事業紹介

  • Professional Student Firm

    全学生を対象とするインターンシップコミュニティPSF。これまで6名の学生起業家を輩出。学歴に不安をもっていても、実戦経験を通じて、一流企業への入社も夢じゃない。新卒採用支...

  • ニート・ひきこもり支援

    人間関係に苦しみ、また就職活動に失敗し、ひきこもってしまった方の社会復帰を応援する。ほとんどの方は、「対人恐怖」「将来への焦り・不安」「家族の言動に対するイライラ」が...

  • 魁!長嶋塾

    社会人を対象とする企業家育成スクール。開講から4年で、3名の起業家を輩出し、また企業に所属するメンバーは離職者0名。マインドとビジネススキルの両面家ら磨くことで、社内での...

事業紹介一覧へ

講師紹介

  • 長嶋 哲夫

    2004年より専門商社の人事を担当する。 2010年には、株式会社キャリア・ナビゲーションを設立し、「企業内で活躍...
  • 守護 彰浩

    楽天株式会社に新卒で入社。 楽天市場への新規出店営業において、 当時前人未到の27ヶ月連続達成をする。 社長...
  • 佐川 稔

    求人広告代理店にて広告営業に3年間携わる。 1年目は200名中1位の新人賞受賞。 2年目は、社内MVPを年2回受賞。 ...
講師紹介一覧へ

イベント紹介

  • 2016.05.10

    PSF

    2016日5月14日(土)11:00~ 就活前にやるべき3つのこととは
  • 2016.02.22

    PSF

    2017年4月3日 2017年新卒予定者向け業界研究イベント(企業25社、学生300名参加予定)
  • 2016.02.21

    PSF

    2016年2月21日 2017年新卒予定の理系(機械・電気電子・情報)限定 業界研究イベント(企業6社、学生30名参加)
  • 2016.02.20

    PSF

    2016年2月20日 2017年新卒予定のソルジャー限定 業界研究イベント(企業6社、学生51名参加)
  • 2016.02.16

    PSF

    2016年2月16日 2017年新卒予定者向け業界研究イベント(企業42社、学生460名参加)
イベント一覧へ

新着情報

  • 2016.03.02

    サイトオープンしました。
新着情報一覧へ

Mission

Mission

キャリア・ナビゲーションでは、人々が生き抜く力を高めるための教育環境を提供し、各人・企業活動における生産性を高めることに貢献します。

 

《我々が解決する課題》

①若者の自律支援→大学生向け 学生団体PSF

日本の大学までの教育では、自分の力だけで生きていける人材にはなれません。殆どの方々が企業に就職していくはずです。「親から自律する」「自分の力で生きていく」とはいうものの、どういう企業に就職するかという自分が身をおく環境に頼ってはいないでしょうか。今後の時代の変化を見据え、どんな環境であれ、企業内で働くにしても、自分で何とかする力が必要ではないでしょうか。キャリア・ナビゲーションが提供できるものは、学生に実践的にビジネスを体験させる場、そして、自分たちの力で稼ぎ、少しでも自律できるよう学生をサポートする経営者の方々のノウハウです。

②ミスマッチの防止→大学生向け就職支援塾

ビジネス活動にまだ触れていない学生の視点では、まだまだ就職=人生という捉え方が強く表現されています。自分の人生を広く捉え、「何を成すのか」「どんな生活をおくりたいのか」という全体観の中で、どのような企業で自分が働くのかを考えてみると、就職が目的にはなりません。人生設計や目標から逆算思考をすることで論理的思考力も高まります。就職活動において話す内容のほとんどが大学生活の活動に偏っている今、周りの学生との差別化をいかに行うかが勝負となっています。では、最初から人とは少し違う話ができればいいのではないでしょうか。

③「働きがい」「やりがい」の向上→社会人向け企業家養成塾

やりたいことができないからという理由で、休職・退職する方が少なくありません。最初に入った企業で、必ずしも自分がやりたい仕事を与えられる訳ではありません。そのため、自分自身の働く上での考え方やスキル次第で、「働きがい」「やりがい」を高めることで、結果的に自分と企業の生産性向上につながります。キャリア・ナビゲーションでは、このように、学生だけでなく社会人向けにも教育を展開し、企業力を身につけさせています。

④ニート、ひきこもりの社会進出支援→ニート・ひきこもりの支援塾

厚生労働省の調査で、ニート・ひきこもり合わせて100万人を超えるとされています。能力が低いのではなく、家庭や学校、交友関係など、環境の影響が大きいのはないでしょうか。自分の力を高め、他者から認められることで、自信につながり、企業での働きがいを見出すことができます。この100万人の人々が社会で活躍するようになれば、大きな経済効果を生み出すことも可能となります。そのため、キャリア・ナビゲーションとしてニート・ひきこもりの方を支援し、学生と同様社会で生き抜く力を身に着けてほしいと考えました。